M5Stack Core2 コンパイル、アップロードは問題ないのにフリーズする問題について

プログラムが高機能で複雑になると、ソースコードの量も増えてきます。いざ実機で動かそうとした時にフリーズしてしまうことがありました。これまで動いていたプログラムに別の機能を追加してテストをした時に発生すると、追加したコードのどこかに問題があるのかと思いますが、しかしコンパイルエラーはありません。IDEのコンソールを見る限りはアップロードも成功しているように見えます。

解決策の一つは、ツール>Partishon Scheme の設定を変更することです。例えば”Huge APP”を選択して書き込みを実行してみてください。

この設定はArduino IDEのボード設定が M5Stack Core2 になっている時に設定することができます。M5Stack Core ESP32では選択項目がありませんでした。